【06/06/18】DIADORA CUP【FFC東川口】

日本の負けられない一戦の前に、FCBDの負けられい一戦が!
初参加の大会です。主催はあの人!
FFC東川口 2006年06月18日(日)13:00 ~ 17:00
男性大会
参加メンバー
キャプテン・やま・ぱぐ・りょうた・ゆーし・ひろ・はや・ばてぃ・むね
むっちー監督(フィジコ)/さち・とも(黄色い声援)/ぐっち(JOGAJOGA)
—以下、監督投稿です。
お疲れさまでーす。
FCBDブログの「カントクの視点」と題して
一つ書いてみます。
__________
本日、大会に参加されたみなさん、そして、応援に来てくださった三人、お疲れさまでした。
まず最初に、全員が怪我なく終えられてよかったと思います。
大会なのにアップ時間もなかったのとコート慣れしていないことが気になっていました。
さて、試合についてです。
いきなり1試合目ということで自分たちのチームも相手のチームも動きが良くありませんでした。
そんな中でバティのゴールは勝利を決めるゴールでした。
(見てなくてすいません。)
どちらのチームもドリブルやトラップがうまくできていませんでしたね。
これはやむを得ません。
2試合目。
相手のチームがどんなチームかを分かっていたこともあり、1試合目よりも動きが良くなってきました。
ゆーしのPK!
1-1のドロー。
惜しい試合でした。
3試合目。
今回のチームは若くて最も手強いチームでした。
私たちのチームも見習う点が多かったと思います。
トラップ、パス、ドリブルと正確なこととコートを大きく使ったプレーが目立ちました。
強いチームに対して守り重視で戦いましたが、0-2で負けてしまいました。
守備の意識は高かったと思います。
4試合目。
相手のチームは一番弱いチームと認識して臨んだわけですが、なかなかゴールを決められませんでした。
相手のペースに合わせてしまった感があります。
とりあえず1-0で勝利!
5試合目。
このチームには勝っておきたかったでしょう。
キーパーが結構いけてるんで、ゴールは難しかったようですが、
相手チームの29番にいいようにやられましたね。
ただ、後半は疲れていたので
得点するチャンスがすこしありました。
1-3で負けたのは決定力の差でしょう。
6試合目。
3位決定戦です。
2試合目に戦ったチームとなので是非とも勝っておきたかったでしょう。
相手チームもキモチのこもったプレーでお互い譲らず、0-0のドロー。
結局、じゃんけんで負けて4位となったわけです。
お疲れさまでした。
さて、全体をとおしてですが、攻撃に関しては、パスをつないだり、ドリブルで攻めたりと良かった点が多かったと思います。
ある試合ではアルゼンチンを思わせるヒールパスで観客をも魅了していました。
ただ、こういった落としのプレー(練習)をもっともっとしたほうが、攻撃に厚みを持たせる気がします。
”ピボ当て”やりましょう!
次に守りです。
なかなか組織的にって難しいですよね。
相手の陣地内でプレスをかける体力があれば、早く相手からボールを奪えるチャンスがあります。
今日はそんな余裕がなかったように感じました。
で、相手に攻め込ませて守っていたわけですが、うまいプレーヤーは足を出した瞬間にかわしてより危険なゾーンに進入してきます。
ここでやられるシーンが多かったのではないでしょうか?
それと、パスを回されるとどうしてもボールに目がいき、回り込んでくる敵に気が付かないことも・・・。
守り方についてはみなさんで話し合ってルールを作り上げていきましょう。
最後に、
今日はFCBD的なMVPが今日2得点のむねとうさんだったことはチームにとって何よりだったと思います。
日ごろ、縁の下の力持ち的存在で、ホントはもっとうまくなりたい!というキモチが強いのにみんなのためにすることが多くて、なかなかプレーに専念できないわけです。
それでも今日は何か大きなハートを感じた気がしました。
今後もみんなで協力し合ってチームづくりをしていけば、エンジョイ・フットサルをいつも実感できるのだと思います。
季節労働者的に参加している人間には説得力がありませんが、12月になるまでは自分の持ち味を出していこうと思いますのでみなさんも遠慮なく、チーム活性化のために頑張っていきましょう!!!
余談ですが、フィジコ自身が体調不良ですみませんでした。
コンディションづくりには人一倍気を遣っているつもりでしたが、トシにはかないません。
以上 よろしくどうぞ。
————-
監督、有り難うございました(´∀`)つ
続いて試合経過をさっちゃんより。
第一試合
対「くず鉄コークス」
1-0
バティ(アシスト無し)
第二試合
対「松坂屋(老舗)」
1-1
ゆーし(PK)
第三試合
対「HAT・HULK・HAT」
0-2
第四試合
対「ダッシュチーター」
1-0
むね(アシスト無し)
第五試合
対「ZOKARES」
1-3
むね(バティ)
第六試合=3位決定戦
対「松坂屋(老舗)」
0-0
じゃんけんで負け→4位
—————–
以上、4位/6位で大会が終了致しました!
皆様お疲れさまでございました!
そして大会MVPが我が守護神のひろの手に(・∀・)!
チーム内MVPはむねの手に・・・すいません、有り難うございます(ノ´∀`*)

男子大会初参戦、背番号臨時で9!
ゆーしのPKが炸裂。

MVPのひろと、ディフェンスが光ったぱぐ。
やまにコツを伺いながらそれを実戦する・・・素晴らしい。

前も後ろも縦横無尽に豊富な運動量をみせたはや・やま。

突然鋭い動きをするばてぃとスネが痛いむね。

巧みなドリブルと積極的なシュートをみせたキャプテンとヘディングに磨きをかけているりょうた。

オツ!オツ!オツ!
終了後はいつものふる里でまったりさくっと喉を潤しました~(・∀・)!
ご参加の皆様お疲れさまでした!
当日の結果はフットサルパッションのページで確認できますよ。
フットサルパッションのページ

“【06/06/18】DIADORA CUP【FFC東川口】” への6件の返信

  1. 皆様お疲れ様でした!
    男子大会初参戦だったのですが、相手DFの詰めが早いなぁと思いました。ボールもらってから判断がワンテンポ遅れるとビッタリくっつかれてしまって。やはり、ボールをもらう前に次のプレーを考えて行かないと厳しいという事を痛感いたしました!
    前回参加した大会はMIXだったんですが、より勝負にこだわった感があり、これはこれで楽しかったです。もちろん、いつもの和気あいあいとした練習やMIX大会も楽しいです♪
    まぁ、ボールが蹴れれば楽しいんですがねww

  2. お疲れさまでした!
    本来のビギナー大会はもうちょっとビギナーな雰囲気であるべきなんですけどねぇ・・・難しいところです・・・(´・ェ・`)
    >まぁ、ボールが蹴れれば楽しいんですがねww
    素晴らしい(・∀・)!
    そうです。皆様も時々忘れてしまう事があるかもしれませんが、
    それを忘れないように楽しく蹴っていきましょう!

  3. お疲れ様でした。
    待ち合わせから遅刻してしまい、すみませんでした。
    挙句に結果も出せず・・・。情けない。
    大会を終えた後は毎回、もうちょっと皆がのびのびプレー出来るよう働けたかな、と反省しています。
    サッカー経験者としての使命でもあると感じているのですが、どうも自分のやりたいことが先行してしまってうまくいかないですね。
    楽しむことが一番。チームとして楽しくないと、個人としても本当の楽しさは得られない、と分かっているものの忘れちゃうんですよね。
    プレーも人間性も高めなくては!!まずは、遅刻をしない!

  4. お疲れさまです!
    全然情けなくなんか無いですよ~!
    まずは、自分がやりたいことを自由におこなって楽しむ。それがチームメイト同士ウェルカムであることが、エンジョイチームのあるべき姿だと思っています(´∀`)
    チームとしてもいつもやまさんには貴重なアドバイスを頂戴し、参考になるプレイをして頂いて楽しませてもらってます☆(・∀・)
    やまさん、フィロソフィーですなぁ~(ノ´∀`*)

  5. お疲れ様でした~
    うーん、どうしても大会では熱くなってしまいます。今大会は、プレー以外に反省すべき点がたくさんございました。申し訳なく思います。
    次回の大会は大人な態度で望みたいです。

  6. お疲れ様です!
    大会で熱くなることは仕方のない事というか、熱くなって当然OKかと思います。
    その中でも冷静に楽しくプレイ出来れば・・・なかなか難しいものですよね( ´∀`)つ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です