2009年もありがとうございました!

2009年も多くのご参加ありがとうございました!
今年も大きな怪我や事故がなく、みんなのお陰で、みんなが楽しく、余暇を過ごせたのではないかと思います。
今年は1/3からはじまり、ファーストゴールはきゃぷてん、アシストはりょさん。
ファイナルストライカーははやさんでした!
来年のファーストゴールはどなたでしょうか?
今年も恒例の雪山部・BBQ・秋合宿・7TH ANNIVERSARY・年忘れ宴と多くの恒例行事が行われました。
年齢層があがるにつれて参加出来るメンバーが少なくなってきましたがなんとか続けていきたいですねぇ。。。
特に山梨遠征合宿は新しいことずくめで大変貴重な体験となりました。
その合宿をしきったオトコ、、、、
2009年のMVPは
まっきーさん
おめでとうございますー!
今年はプレイの幅も大きく広がり素晴らしい1年だったのではないでしょうか。
来年の飛躍も期待しています!
そして今年は3年ぶりの新木場リベンジで、遂に!!!!!
久しぶりの大会優勝!
参加メンバーの皆様お疲れ様でした!
今年はチームレベルが上がってきたことからか、接触プレイが少し増えてしまった気がします。
その都度、うるさく言葉をかけてしまい、折角の余暇に嫌な思いをさせてしまっていると思うと、、、大変恐縮です。
しかし、大きな怪我などにつながるまえに、その芽を摘んでおく必要があると思いますので、何卒ご理解頂けると幸いですm(_ _)m
来年はひとつ、皆様に都度思い出して欲しいことがあります。

「一歩ひく」

私たちはエンジョイチームです。怪我なく無理せず、自分自身も周りのメンバーも楽しめるプレイをしていくことが重要だと思います。
ゲーム中、「ボールを奪いに行く時・球際・ゴレイロ直前での強いシュート」など、初心に戻っていただき、一歩ひいたプレイをお願いできればと思います。
例えば、初心者向け個人フットサルなどに参加された方はご存知かと思いますが、基本的に一歩ひいたプレイだと思いますが、そんな感じでございます。
もちろんいつでも一歩引く必要はございません。
相手や状況によっては多少一歩ひかずに楽しくボールの取り合いをしても良いですし、ゴレイロ直前ではなく、コースに人がいなければ、思いっきりシュートを打つ楽しみも必要です。
「周りのメンバーがいるから、今自分がフットサルを楽しめているんだ」という意識を忘れずにプレイして頂ければ、状況によって自然と一歩ひくプレイが出来ると思います。
今年から多く取り入れたタッチ制限ゲームによってパスが多く回り、結果として自然に球際を競り合うプレイが減少してきたことは、無理のないエンジョイプレイに繋がると思っておりますので、今後も続けげ良ければと思います。
また、今年は出欠が少しルーズになってきている印象があります。
参加状況によりマッチメイクに動く必要もございますので、お忙しいところ大変恐縮ですがお早めに何らかの出欠をご入力頂けると幸いです。
来年も引き続き、みんなが楽しめるフットサルを目指して、何卒ご協力の程宜しくお願い申し上げます。
メンバーの皆様今一度、以下のルールページをご確認いただき・・・
http://fcbd.jp/newsch/req.html

2010年もエンジョイフットサルを宜しくお願いします!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です